SERVICE | 企業向け研修

研修プラン

対象者別研修新入社員「グローバル時代のビジネスライティング研修」

コース概要








情報を、わかりやすく、早く伝える技術を身につけ、新入社員を即戦力の軌道に乗せるためのライティング講座をご紹介します。本講座の最大の特徴は、日本語と英語双方のライティング技術を学べることです。

まず、日本語で、論理的つまり筋道が通ったわかりやすい日本語の文章の書き方を学びます。次に、日本語の講座で学んだ内容を、英語のライティングに応用する技術を学びます。

論理的で、わかりやすい文章のルールは、日本語も英語も共通の要素があります。このルールを身につけることで、仕事のスピードを上げ、結果として仕事の質を大きく向上させます。また、わかりやすい文章は、読み手の負担を無くし、書き手との良好な人間関係を作るきっかけにもなります。

さらに、書く技術は、わかりやすいプレゼンテーションの基礎となります。考えを論理的にまとめ、文章にして口頭で発表する技術を習得する近道です。新入社員のうちにこの技術を学び、コミュニケーションを豊かにし、実り多い日々を実現できることを願っております。

日本人講師:高橋慈子先生:テクニカルコミュニケーション教育の第一人者

外国人講師:HGC専属講師。英文添削、プレゼンテーションの専門講師。

教材サンプル

教材サンプル
  • オリジナル教材
  • プリント教材
教材サンプル
  • 『技術者のためのテクニカルライティング入門講座』

研修アウトライン

グローバル時代のビジネスライティング研修をご紹介いたします。

(1)新入社員「グローバル時代のビジネスライティング研修」(日本語編)

英語レベル: TOEIC500点程度
クラス定員: 20~30名
時間: 9:00~17:00(7時間)
研修形態: 講義、演習、グループワーク

講師プロフィール






高橋慈子(たかはし しげこ)

1988年テクニカルコミュニケーションの専門会社、 株式会社ハーティネス設立。同代表取締役。

企業のマニュアル制作・運用のコンサルティングを提供。 ロジカルライティング、ビジネスライティングの研修も提供。 情報処理学会ドキュメントコミュニケーション研究会運営委員。
慶應義塾大学、立教大学、大妻女子大学 非常勤講師。
著作:『技術者のためのテクニカルライティング入門講座』( 翔泳社)、『ビジネスマンのための新教養UXライティング』( 翔泳社)

カリキュラム詳細

ビジネス文書の基礎知識

・1-1 グローバル時代のコミュニケーションスキルとは

・1-2 ビジネス文書の役割とライティングのポイント           

・1-3 「わかりにくい文書」の問題点を探る
グループ演習:説明文、連絡メール文の検討

・1-4 「わかりやすい文書」への改善のポイント
演習:連絡メールを書き直す

ロジカルに書くための情報整理

・2-1 読み手と目的を明確にする
演習:文書の目的と読み手を洗い出す

・2-2 ロジックを組み立て、文書にする

・2-3 書き始める前の準備。情報を整理して確認する           
演習:打ち合わせの内容をメモする

・2-4 情報のつながりを考えて書く
演習:メモを元に連絡メールを書く

わかりやすく、簡潔に書く技術

・3-1 英文に翻訳しやすい文章と留意点

・3-2 タイトル、件名の書き方

・3-3 短く、一文一義で書く

・3-4 箇条書きの活用       

・3-5 表現、表記、用語を統一する   

文章表現力の向上

・4-1 ビジネス敬語の使い方          

・4-2 チャットやメールの作法       

・4-3 文章のチェックと修正
演習:顧客への説明文章をリライトする

報告書の書き方

・5-1 仕事を効果的に進める報告のポイント

・5-2 推敲、レビューのポイント
演習:報告書をレビューする

(2)オプション「グローバル時代のビジネスコミュニケーション研修」(英語編)

英語レベル: TOEIC500点程度
クラス定員: 20~30名
時間: 13:00~17:00(4時間)
研修形態: 講義、演習、グループワーク

講師プロフィール




HGC専属講師。英文添削、プレゼンテーションの専門講師。

カリキュラム詳細

英語でのコミュニケーションの勘所

・1-1 ロジカルな考え方とアウトプットの基本

・1-2 コミュニケーション力向上のためのマインドセット

・1-3 自己紹介、会社紹介を組み立てる

・1-4 自己紹介を実施する
演習:1分間の自己紹介をする

ロジカルに伝える英文ライティング技術

・2-1 クラウド翻訳サービスを活用するコツ

・2-2 プレイン・イングリッシュのルール

・2-3 長い文章を要約し、翻訳する             
演習:連絡メールを整理して、リライトする

・2-4 会社の紹介文を書く
演習:会社の紹介文を書く

伝わる英語のコミュニケーション技術

・3-1 英文作成する際の留意点

・3-2 簡潔に書き、翻訳する          
演習:依頼メールを書く

・3-3 語彙の増やし方

・3-4 英語のコミュニケーション力向上のポイント
演習:ショーとプレゼンテーションの実施  


受講者の声

受講者の声
  • 今回の研修で聞き取り訓練をやってみてコツがつかめました。会議の英語は役に立つ表現を学んでも会議の内容が聞き取れなければ発言出来ないですから。
  • 英語のプレゼンテーションは日本語のプレゼンテーションとは全然違った。
  • 継続したいです。

グローバルコミュニケーション研修のことなら何でもご相談ください。

  • お電話での資料請求・お問い合わせ
    • 東京03-3553-5935
    • 大阪06-7223-8990
  • 営業時間:平日9時−17時

PageTOP