SERVICE | 翻訳(日英・英日)

翻訳(日英・英日)<ご利用の流れ>

お見積もりから納品、アフターサービスまでの流れをご案内します。

STEP 1

まずは翻訳対象の原稿をご用意ください。

ファイル形式 MSワード、パワーポイント、エクセル、PDF、テキストファイル
作業方法
  • ご送付いただくファイル形式に関わらず、翻訳の作業は原則MSワードで行います。このためワード以外でご入稿いただいた原稿も通常は、ワードファイルで納品させていただきます。
  • PDFでのご入稿は、フォーマットが複雑な場合、弊社でワード化することができない場合があります。その場合はお客様にワードのデータをご用意いただきます。
  • パワーポイントで作成されたポスターにつきましては、訳文をパワーポイントに挿入する作業をお断りしております。
  • パワーポイントのスライドにつきましてはパワーポイントフォーマットをご参照ください。
  • パワーポイントのノート部分にスピーチ原稿を記述いただければ、スピーチ部分はパワポの自動テキスト抽出機能でワードに書き出し、翻訳を行います。納品もワードでいたします。
  • Texでのご入稿は原則お受けしておりませんが、内容により、弊社が対応できると判断した場合に限り、お受けいたします。この場合も別途フォーマット料として、翻訳料の20%をご請求させていただきます。
図表内のテキスト 左に原文、右に訳文の対訳形式で納品します。表はそのまま上書きします。
STEP 2

お見積り依頼・お申し込み

翻訳対象の原稿をお持ちでそれに対する正確な見積額や納期が知りたい方や、概算見積額が知りたい方、あるいは希望納期に間に合うかを知りたい方も、まずは「お見積り・ご注文」からご連絡ください。

STEP 3

金額・納期確定

日本人コーディネーターが原稿、お申込書の情報、翻訳に際してのご要望、ご希望納期などを確認し、折り返し納期とお見積り額をメールでご連絡します。(ご要望があれば見積書を送付します。)翻訳の精度を高めるために参照用資料のご提出をお願いすることがあります。

STEP 4

ご発注

お見積額、納期をご了承いただけたら、メールで作業開始のご指示をお願いします。受注の確認メールをお送りし、作業に着手します。お申込書で「作業着手」欄に「即OK」とご指定いただいた場合は、それをもってご発注とみなし、そのまま作業に着手します。

STEP 5

翻訳作業

お約束した納期を最終期日とし、作業が終了し次第お納めします。原文の論理に問題が見つかった場合や、情報が省略されているため正確な文意を理解することが難しい場合は、訳文にコメントを残します。

STEP 6

納品・ご請求

作業が終了しましたら、メールで納品いたします。ファイル容量が大きくメール送付ができない場合は、弊社のサーバからダウンロードいただく方法をご案内します。ご請求書類は原則納品時に発送いたしますが、事前に翻訳後の作業があると分かっている場合は、全作業が終了した時点でまとめてご請求書類をお送りします。公費でお支払いの場合は、弊社の社印、代表者印のある請求書・納品書・見積書の三点セットをご用意いたします。請求書類上に記述する業務名を指定されたい場合や、別途価格表やその他提出すべき書類がございましたら、申込書の該当欄にご指示ください。

STEP 7

お支払い

請求書類到着後、1か月以内に請求書に記載された口座にお振り込みください。(現在クレジットカードのお取り扱いはございません。)

アフターサービス

翻訳結果や翻訳者が挿入したコメントに対するご質問やご不明な点へのお問合せには、無料で対応いたします。メールでお問合せ内容をお送りください。修正を加えた原稿のチェックは有料となります。

ネイティブが訳した完成度の高い翻訳をスピーディーに提供します。

(日→英)料金は一律6,700円(税別)/日本語文字400字

(英→日)料金は一律4,600円(税別)/英単語120単語

お見積もりからの流れ

  • お見積もり依頼
  • 原稿ご送付
  • お見積もり確定
  • 英文翻訳
  • 納品・請求
  • アフターサービス

PageTOP